読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年4月18日の日記

▼午前中は晴れていて、昼過ぎに雨が降り、晴れたかと思ったら夜にまたひと雨あった。気分のようだ。いつかの。ころころと変わる空模様を想いながら、最近ちゃんと空を見ていないなと思う。風が強いとついうつむきがちになってしまう。変わる空模様こそよく見ておくべきだ。そしてそれが気分ならなおさらだ。
 
 
▼満たされた時間のあとにくる一抹のさびしさと憂鬱な満足感のにおいが変わった。僕もまた、歳を重ねたのだなと思う。あと1年もしたら君を迎えに行くよと約束する僕に、何にも知らないふりをして笑う君。したくを済ませなければいけない。1年なんてきっとすぐに経過してしまう。この6年があっという間だったように。